HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

NEWS

MumdanceがContactに初登壇しDJセットを披露、D.J Fulltonoや100mado、Albino Soundと共演

ベースからテクノ、ノイズなどを股にかけて、これまでに多種多様なアーティストとのコラボをこなしてきた新世代のプロデューサーMumdanceが9月17日(日)にContactに初登壇する。

 

ブライトン出身のMumdanceは、90’sハードコア・スピリッツを根底に、グライム、ドローン、エクスペリメンタルなどを自在に遊泳する現在最も注目すべきアーティストのひとりである。彼はハードコアとジャングルに影響を受け、15才頃から〈S.O.U.R〉が運営するレコード店で働き始め、同店2階のスタジオでプロダクションの知識を得る。やがてD&Bのパーティー運営、『Vice』誌のイベント担当を経てグライムMCのJammerと知り合い、本格的に制作を開始。ブートレグがDiploの耳に止まり、彼のレーベル〈Mad Decent〉と契約すると、数曲のリミックスを手掛け、2010年にEP『The Mum Decent』を発表した。また実質的1stアルバムとなる『Different Circles The Mixtape』で「Kerplunk!」と称される特異な音楽性を明示。その後は、Rinse FMで聞いたトラックを契機にLogosと知り合い、コラボレーションを始め、2013年に〈Keysound〉から『Genesis EP』、〈Tectonic〉から『Legion/Proto』をリリース。そして同年には、ミックステープ型の2ndアルバム『TWISTS & TURNS』を自主発表し、新機軸を打ち出す。

 

 

2014年には〈Tectonic〉からPinchとの共作『Turbo Mitzi/Whiplash』とミックスCD『Pinch B2B Mumdance』、さらにグライムMCのNovelistをフィーチャーした“Take Time”で一躍ダブステップ/グライム~ベース・シーンに台頭すると、同年には東京で開催されたRBMAに選出されてアカデミーに参加。また現在の活動のプラットフォームであるLogosとのレーベル〈Different Circles〉を立ち上げ、ミュージック・コンクレート、ニューエイジなどの影響を反映した「ウェイトレス」と自称する無重力感覚のサウンドを創造。2015年にはUKの名門〈XL Recordings〉と契約し、Novelistとの共作『1 Sec EP』をリリース。〈Tectonic〉からは自身の3rdアルバムとなるMumdance & Logos名義の『Proto』、Pinchとの共作『Big Slug/Lucid Dreaming』のリリースを始め、ミックスCD『FABRICLIVE 80』のコンパイルも手掛けた。現在はRinse FMのレギュラーを務めており、数々のアーティストとのB2Bなどを放送。Logosと精力的な活動も続けており、2017年に入ってからは〈Different Circles〉から『Weigghtless Vol.2』や『FFS/BMT』、〈Tectonic〉からは『Perc & Truss Remixes』 といった注目作を連発している。

 

 

MumdanceのContact初登場となる記念すべき夜には、国内外に向けての活動を精力的に行うD.J Fulltonoや100mado、2014年のRBMA TokyoでクラスメイトだったAlbino Sound(HigherFrequencyでは以前にMumdanceとAlbino Soundの対談を掲載)、さらにはD.A.N.のDAIGO、asyl cahierといったジャンル特定不能と言えるドメスティックな出演者たちが集結。バラエティ豊かなビート、空間に広がるアンビエンスと様々な音が散りばめられた空間を演出してくれるだろう。

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

Mumdance

Date: 2017/9/17 (Sun)

Venue: Contact

Open: 22:00

Door ¥3500

GH S members: ¥2500

w/f: ¥3000
Before 11PM: ¥1000

Under 23: ¥2000

 

Line up:

[Studio]

Mumdance (Different Circles | Tectonic | XL Recordings | Rinse FM | UK)

D.J Fulltono

100mado (Back To Chill | Lo Dubs | Murder Channel)

Albino Sound -Live

DAIGO (D.A.N.)

 

VJ: SO IN THE HOUSE

 

[Contact]

asyl cahier (LSI Dream)

Prettybwoy (POLAAR | SVBKVLT)

Nao (rural | addictedloop)

Sunda

Romy Mats (解体新書 | procope)

K_yam (Remedy)

 

More info: Contact
http://www.contacttokyo.com
東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館地下2階
Tel: 03-6427-8107
You must be 20 and over with ID.
※Contactは会員制となっております。ご来場の皆様に登録をお願いしております。

  • CDJ-2000NXS2 DJM-900NXS2

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.