HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

NEWS

&MEが〈Keinemusik〉の盟友Adam Portと共に、年末のVENTに再来日

2月のVENTでのギグも好評を博した&MEが、自身の主宰レーベル〈Keinemusik〉のクルーでもある盟友Adam Portと共に、12月30日(土)のVENTにカムバックする

 

テクノとソウルフルなハウスを見事にブレンドするスタイルが瞬く間に噂になり、ここ10年で世界中からのオファーの絶えないアーティストとなったAndré Boaduこと&ME。彼は、Fetisch BergmannとのコラボプロジェクトTerranovaとして〈Studio !K7〉や〈Kompakt〉から数々のアルバムを、またNic FanciulliとのコラボはNicのレーベル〈Saved Records〉からリリースしている。さらにはベルリンのアーティスト集団でもあるレーベル〈Keinemusik〉の設立にも2009年に関わり、同レーベルではプロデューサーRampaとシンガーNomi(Hercules & Love Affair、Jessica 6)とのプロジェクトNR&の作品をリリースするなど、ソロアーティスト以外でも多岐にわたる活動を続けてきた。&MEとしての知名度を確立しているソロのプロジェクトも、もちろん忘れてはいけない。〈Keinemusik〉からの最初のリリースとなった『F.I.R.』はクラブヒットとなり、センセーショナルなデビューを印象付けた。しかしこれは単なる始まりに過ぎず、その後も〈Keinemusik〉とNic Fanciulliの〈Saved Records〉からリリースや、様々なレーベルへの楽曲を提供で、テクノとソウルフルなハウスをブレンドした驚くべきスタイルを世界に広めてきた。

 

 

今回&MEと共に来日するAdam Portは、〈Freerange〉〈Pets〉〈Cocoon〉〈Moon Harbour〉など多くの有名レーベルからヒットトラックを連発する実力派。プロデューサーとして今この瞬間に感じるものを作る、DJとしてクラウドを楽しませながら、自身が楽しむことも決して忘れない彼の音楽への愛は聴く者全てを一瞬にして彼の世界へ引き込んでしまう。Adam Portを漠然とハウス/テクノと位置づけるのはいささか軽薄とも言える。彼のこだわりには16歳のころにヒップホップと出会い、ターンテーブルに触れた経験が大いに活かされている。ティーンのころから醸造されたグルーヴに対する嗅覚の鋭さが、ダブ、ダンスホール、ラップ、ソウル、サイケデリックロックなど、様々な音楽要素を貪欲に取り入れる原動力となり、彼の音楽はジャンルAdam Portとしてしか定義できないものとなっているのだ。

 

 

ベルリンの若き才能たちによる〈Keinemusik〉の貴重なジャパンショーケース的な一夜を、お見逃しなく。

 

イベント詳細は以下の通り。

 

 

 

 

&ME × ADAM PORT

 

Date: 2017/12/30 (Sat)
Venue: VENT
Open: 23:00
Door: ¥3,500
FB discount: ¥3,000

https://www.facebook.com/events/166001790657592/

Adv: ¥2,500

Ticket outlets: RA / clubberia

 

Line up:
[ROOM1]
&ME (Keinemusik / Saved) 
Adam Port (Keinemusik / Freerange)

 

[ROOM2]
TBA

 

 

More info: VENT

http://vent-tokyo.net/schedule/&me-x-adam-port/

※VENTでは、20歳未満の方や、写真付身分証明書をお持ちでない方のご入場はお断りさ せて頂いております。ご来場の際は、必ず写真付身分証明書をお持ち下さいます様、宜しくお願い致します。尚、サンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。予めご了承下さい。

※Must be 20 or over with Photo ID to enter. Also, sandals are not accepted in any case. Thank you for your cooperation.

  • CDJ-2000NXS2 DJM-900NXS2

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.