HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

NEWS

Mark Eが1年ぶりに来日しVENTにてプレイ

唯一無二の職人芸的エディット作で一躍世界のディスコシーンに名を知らしめた Mark Eが5月26日(金)にVENTに登場する。

 

Mark EvettsことMark Eは、UKのウエスト・ミッドランズ州ウォルヴァーハンプトンにて生まれ、その後家具デザインを学ぶためにバーミンガムに移り住んだ。当時のバーミンガムはクラブシーンが盛り上がっていた時期であり、大学卒業後もそのままバーミンガムを拠点に活動する。2005年に〈Jisco Music〉からリリースされた『Scared』をきっかけに、一躍Mark Eの名は広まり、ディスコ・エディットやビートダウンという言葉に収まりきらない、その独自のスタイルは〈Running Back〉、〈Golf Channel〉、〈Endless Flight〉、〈Internasjonal〉、〈Sonar Kollektiv〉など多様なレーベルへと広がり、どのリリースも高い評価を得た。また、数多くのリミックス/リエディットもこなしており、2009年にセルフレーベル〈MERC〉を始動すると『E-Versions』と題したエディットシリーズをスタート。アナログレコードとコンピレーションCD『Mark E Works 2005-2009』についてはVol.1とVol.2の2作をリリースしている。2011年には1stアルバム『Stone Breaker』を、2014年には2ndアルバム『Product Of Industry』を、〈Ghostly International〉傘下の〈Spectral Sound〉より発表しており、両作共に職人技の音世界が濃縮された作品として人気を集めている。フロアを魅了してやまない変幻自在のプレイを引っさげてダンスミュージックを更 新し続けるMark Eの再来日は必見だ。

 

 

共演には、ブラックミュージックを根底に欧米や南米のダンスミュージックなどを幅広く取り入れたプレイで魅せるDJ NOAと、3月にUKの〈Gravity Graffiti〉からリリースされた最新シングルも好調なYoshinori Hayashiが登場する。

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

Mark E

Date: 2017/5/26 (Fri)

Venue: VENT

Open: 23:00

Door: ¥3,500

FB discount: ¥3,000

FB event page: https://www.facebook.com/events/1482873405066293/

 

 

Line up:

[ROOM1]

Mark E

DJ NOA

Yoshinori Hayashi (Going Good)

MASAKI KAWAMURA

 

[ROOM2]

Daisuke Gemma

YOPPI (Hombre Niño, PLUS L by XLARGE®)

David Dicembre (Sound Garden)

OBP

Kyohei Fujihashi (BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS)

Ryosuke Fukunaga (TNP / vendor / COVERCHORD)

Sam Fitzgerald (TNP / ONIGIRI DISCOTHEQUE)

vendor

 

More info: VENT

http://vent-tokyo.net/schedule/mark-e/

※VENTでは、20歳未満の方や、写真付身分証明書をお持ちでない方のご入場はお断りさせて頂いております。ご来場の際は、必ず写真付身分証明書をお持ち下さいます様、宜しくお願い致します。尚、サンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。予めご了承下さい。

※Must be 20 or over with Photo ID to enter. Also, sandals are not accepted in any case. Thank you for your cooperation.

  • CDJ-2000NXS2 DJM-900NXS2

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.