HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

contact 2016/4/22

NEWS

John OsbornとDorisburgが揃ってContactに登場

ロンドン出身で、DJ歴は20年以上を誇り、現在はベルリンの新興テクノ勢力『Grounded Theory』の所属アーティストとして活躍するJohn Osbornと、ライヴに定評のあるスウェーデンの人気デュオGenius of Timeの片割れAlexander BergによるソロプロジェクトのDorisburgがアジアツアーの一環で来日を果たし、Contactに登場する。

 

John Osbornは1993年にホームタウンであるロンドンにてDJキャリアをスタート。1999年にベルリンへの移住から現在ディープでダビーなハウスやテクノを主軸とするスタイルでインターナショナルに活躍している。Osbornの、ベルリンのPanorama Barでのセットから、アングラ系ダンス・ミュージック・ウェブサイトにおける秀逸なDJミックスまでは、常にリスナーに驚きを与え、他のDJ達がプロダクションに重きを置き始めた時も、Osbornはリリースを一切せず、DJのみで現在の地位までのし上がってきた。ベルリンにおいては、『TANSTAAFL NIGHTS』というイベントを成功させ、ジャンルを問わずに有力アーティストたちを招聘。また、Berghain/Panorama Barにおける、〈Hotflush〉のオーナーScubaが主宰していたイベント『Sub:stance』のレジデントも務め、世界中からやってくる耳の肥えたリスナーを狂喜乱舞の渦へと誘ってきた。2011年に自身が共同主宰している〈TANSTAAFL RECORDS〉からEPをリリースして以来、DJのみならずプロダクションも好調。ダンスフロアーとマシンミュージックを深く理解した、まさに玄人芸が光るアーティスト/DJの2年振りのDJは必見だ。

 

 

 

Dorisburgは、Nils Kroghとのユニット、Genius Of Timeのメンバーとして知られているスウェーデン出身のAlexander Bergの別名義。ソロプロジェクトを始めてからは、〈Bossmusik〉、〈Aniara Recordings〉、そしてAbdulla Rashimの〈Northern Electronics〉から数々のEPをリリース、その多様なプロダクション群の数々は多くのリスナー、コレクターを虜にしている。その中でも特に、2014年に〈Northern Electronics〉からリリースされた『Splade』は、トリッピーなエコーや様々なエフェクを重ねて作り上げる技法が注目を浴びた。今年は、〈Hivern Discs〉よりアルバム『Irrbloss』を発表している。

 

 

 

メインフロアのサポートには、Wata IgarashiとHarukaという日本を代表するDJが登場。ゲストと共に、幻想的なテクノ・ジャーニーに誘ってくれることだろう。

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

contact 2016/4/22

John Osborn & Dorisburg
Date: 2016/4/22(Fri)
Open: 22:00

Door ¥3500
w/f  ¥3000
GH S members ¥2500
Under23 ¥2500
Before 11PM ¥2000

 

Line up:
[Studio]
John Osborn (TANSTAAFL | Grounded Theory)
Dorisburg (Aniara | Bossmusik) -Live
Wata Igarashi (Midgar)
Haruka (Future Terror | Twinpeaks)

 

[Contact]
CMT (POWWOW)
MATSUNAMI (TRI-BUTE | EXPECTED)
BARYTA (CONVULSED)
kannabi (katharsis)
Tatsuoki (Broad)

 

More info: Contact
東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館B2F
Tel: : 03-6427-8107
http://www.contacttokyo.com
You must be 20 and over with ID.

  • CDJ-2000NXS2 DJM-900NXS2

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.