HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

NEWS

Joey Anderson、DJ Qu、Luca LozanoがContactにて開催の『BLACK OUT』に登場

DJ QuとJoey Anderson、90年代後半からハウスダンサーとして日本でも人気を誇った2人が揃って12月1日(金)にContactにて開催の『FLY PEOPLE & DANCE FUSION present BLACK OUT』に登場。またベルリン拠点の〈Klasse Recordings〉のオーナー兼デザイナーでもあるLuca Lozanoの出演もアナウンスされた。

 

アメリカ、ニュージャージー州出身のJoey Andersonは90年代からダンサーとして活躍、ニューヨークのアンダーグラウンドハウスミュージックをルーツを持ち、その後プロデューサー/DJ/レーベルオーナーとしてキャリアを歩み始める。2011年に〈Inimeg Recordings〉を立ち上げ、昔馴染みのDJ Quをフィーチャリングしたレーベル初のリリース『Organisms』が「Resident Advisor」や「Concepto Radio」から評価され世界的に広がった。その後DJとして2012年の夏、ロンドンのフェスティバル『Free Rotation』にて初のヨーロッパデビューを皮切りに、完全なブレイクスルーを果たした。『Dekmantel 2017』での圧倒的なDJセットも2017年の語り草となっており、同イベントでのプレイがきっかけとなりJoey AndersonとDJ NobuのB2Bが『Rainbow Disco Club 2018』にて披露されることも先日アナウンスされたばかりだ。

 

 

 

 

DJ Quもダンサーとしてのバックグラウンドを持ち、自らを「ダンサーのためのDJ」と呼ぶ。これは、90年代に世界を旅するハウスダンサーとして、また、ニューヨークで名声を誇る『HouseDanceConference』のレジデントとしてのバックグラウンドから、得られるべくして得た呼称である。以後、2005年に設立した〈Strength Music〉からリリースした躍動感、ダークネス、洗練性溢れる作品らは称賛を浴び、名実共にその立ち位置を深化させている。また〈Rekids〉、〈Desolat〉や〈Synchrophone〉等のレーベルにおけるオリジナルやリミックスを共に手掛け、多様な作品を世に送り出し、決して他人とは同じ道を歩まない姿勢を軸に据えている。2011年にはテクノとハウスの境界線を曖昧にしたデビューアルバム『Gymnastics』を発表。Little White Ear Budsはこの作品を「この上なくダークなハウスだ」と表現した。このジャンル間に存在する空白地帯に現代のハウス・テクノ界における独自の立ち位置を見出し、Nina Kraviz “Aus” (DJ Qu Remix)やPirupa “Party Non Stop” (DJ Qu Remix) といったリミックス作品をリリース。2016年5月には最新アルバム『Conjure』が、〈Strength Music Recordings〉より発表されている。

 

 

また、CONTACTフロアに登場するLuca Lozanoは、アシッドハウス、ブリープ、ブレークビーツをキーワードにストリート溢れるサウンドをプレイするDJ/プロデューサー。主宰する〈Klasse Recordings〉ではデザイナーも務めており、世界各地で行われているパーティのフライヤーやレコードジャケットのデザインの依頼が絶えず、グラフィックデザイナーとしても精力的に活動している。2017年にはメルボルン/シドニーのアパレルブランド〈PELVIS〉のレーベルにも登場しており、90年代のアーリーレイヴへのオマージュ感覚を共有する世界各地のストリートハウスのシーンの鍵となるアーティストだ。

 

それぞれ音楽活動に留まらない独自のキャリアからダンスミュージックの文化にアクセスするDJたちが共演する、2017年最後の月をスタートさせるに相応しい刺激的なパーティーをお見逃しなく。

 

イベント詳細は以下の通り。

 

 

 

 

FLY PEOPLE & DANCE FUSION present BLACK OUT

 

Date: 2017/12/1(Fri)

Venue: Contact

Open/Start: 21:00

Before 11PM: ¥1000

Under 23: ¥2000

GH S members: ¥2500

W/f: ¥3000

Door: ¥3500

 

Line up:

[Studio]
Joey Anderson (Dekmantel | Inimeg records | NY)
DJ Qu (Strength Music | NY)
Shan’S (Dance Fusion | Nubian Soul | Rhythmatic | NY)
Ryosuke (lobust)

Opening Set:
NAOKI (至芸 | Open Session)

 

[CONTACT: “O.D. lounge”]
Luca Lozano (Klasse Recordings | Sex Tags UFO | Germany)
TAGAWAMAN (ULTRA INAZUMATIC DJs)
P-YAN (ARTEMIS)
RYOKEI (How High)

DJ RAZZ (ROLLOUT | kosmologi)

 

More info: Contact 

http://www.contacttokyo.com/schedule/black-out/

You must be over 20 with photo ID.
本公演では20歳未満の方のご入場は一切お断りさせて頂きます。
年齢確認の為、ご入場の際に全ての方にIDチェックを実施しております。
写真付き身分証明証をお持ち下さい。

  • CDJ-2000NXS2 DJM-900NXS2

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.