HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

NEWS

Hugo LXとLa Mamie’sが新興ハウスパーティー『CYK』にゲスト出演

パリのローカルシーンで活躍するパーティークルーのLa Mamie’sと、同じくパリと京都を拠点に世界中を飛び回るDJ/プロデューサーのHugo LXをゲストに迎えた、『CYK』が5月19日(金)に恵比寿LIQUIDROOMの2階に位置するTimeOut Café & Dinerにて開催される。

 

『CYK』は都内を中心に活動する若手DJたちによる、ハウス・グルーヴによる歓喜の瞬間を追い求めるパーティー。過去にはアムステルダムよりビートダウンハウスの新鋭Nachtbraker、昨年に名実共にさらなる進化を遂げたAvalon Emerson & Courtesyを招き開催されてきた。

 

今回の1組目のゲストは、パリのローカルシーンで活躍するパーティークルーLa Mamie’s。彼らは今年4回目となる大型野外フェスティバル『Macki Music Festival 2017』を主宰しており、ヘッドライナーにはAntalとHuneeのB2Bセット、San Proper、Margie、Soichi Teradaからなる「Rush Hour 20 YEARS」チームを迎える予定となっている。彼らは大型フェスだけではなく、大小・屋内外問わずパリ市内の様々なベニューにゲストを招きパーティーを主催し、時にはクルーによるオールナイト・ロングセットも披露する。またプロモーターとしてもDJとしても信頼のおける腕利きたちとして知られている。なお、La Mamie’sは5月13日(土)〜14日(日)には香港にて『Shi Fu Miz Festival 2017』も主催し、彼ら自身も出演する他、日本からもSoichi Teradaや、『Rainbow Disco Club』からKikiorixとSisiなどのDJたちを招聘する。今回はクルーの中でDJとしての役割を担う3人によるB2Bセットでの出演となる。

 

 

 

 

ゲストの2組目は、パリと京都を拠点に世界中のローカルを飛び回るDJ/プロデューサーのHugo LX。彼はLarge ProfessorDiamond DHomeboy Sandmanらへの10年間に及ぶヒップホップのプロダクションを経て、自身のルーツでもあるハウス・ミュージックの制作を開始した。これまでに〈Balance〉、〈My Love Is Undergrounds〉、〈Faces〉、〈MCDE〉などのレーベルからモダン・ハウス作品を数多くリリースしている。今年の2月にパリの〈Nowadays〉からリリースした1stアルバム『Akegata』は、エレクトロニカやブラジリアン・ミュージックなど新たな要素も垣間見える、一筋縄ではいかない作品となった。

ビート~ハウスを渡り歩くプロダクション・スキルもさることながら、伝統的なハウス・スタイルのDJプレイにも期待がかかる。

 

 

迎え討つCYKクルーは、今回はB2Bセットでの出演となる。東京とパリ、二都市のローカルシーンが出会うパーティー、一足早い熱帯夜をお届けするであろうこの機会をお見逃しなく。

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

 

CYK feat.La Mamie’s

Date: 2017/5/19 (Fri)

Venue: TimeOut Café & Diner
Open/Start: 22:00
Door ¥2,000

 

Line up:

La Mamie’s [from Paris]
Hugo LX [from Paris]

CYK crew [from Tokyo]

 

More Info: TimeOut Café & Diner
http://www.timeoutcafe.jp/

東京都渋谷区東3-16-6 リキッドルーム2F

LIQUIDROOM 2F 3-16-6, Higashi, Shibuya-ku,Tokyo, Japan

 

※You must be over 20 with photo ID.

本公演では20歳未満の方のご入場は一切お断りさせて頂きます。 年齢確認の為、ご入場の際に全ての方にIDチェックを実施しております。 写真付き身分証明証をお持ち下さい。

  • CDJ-2000NXS2 DJM-900NXS2

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.