HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

NEWS

DJ、ミュージシャン、パフォーマー、デザイナーからなる集団Honey SoundsystemがVENTにてプレイ

サンフランシスコのアンダーグラウンドなパーティーシーンから出現したDJ、ミュージシャン、パフォーマー、デザイナーからなる音楽集団のHoney Soundsystemが4月28日(金)にVENTに登場する。

 

Honey Soundsystemはサンフランシスコを拠点とするJacob Sperber(aka Jackie House)、Jason Kendig、Robert Yang(aka Bézier)、Josh Cheonからなる4人組。アンダーグラウンドのゲイパーティーやダンスミュージックの歴史にインスパイアされてチームを結成し、メインストリームのスピーカーでダンスミュージックがどのように鳴り響くかという挑戦を試み続けている。2013年から地元で開催している自身のパーティーではTodd Terje、Steffi、Maurice Fulton、Horse Meat Disco、Daniel Wang、Hunee、Mike Servitoなどを招聘しマッシヴな盛り上がりを見せている。彼らは不朽の音楽やアイコン的なイメージ、完璧な見た目、寛大な振る舞いなど男性を魅了する全てへの愛情をオーディエンスとシェアすることでも注目を集めており、時間と情熱を費やし歴史に残る作品を制作しようとしてきた。その結果、サンフランシスコのテクノ・ディスコの元祖「Hi-NRG」のプロデューサーPatrick Cowleyによる失われたゲイポルノのサウンドトラックを掘り起こし、自ら運営する〈HNYTRX〉やCheonの〈Dark Entries〉からリリースしてきた。彼らはイベント制作にも心血を注ぎ、強烈で手の込んだパーティーを作り上げてきた。知名度の上昇と共にツアーも頻繁に行い、ニューヨー ク、シカゴ、デトロイト、LAなどアメリカ各地はもとより、ベルリン、ロン ドン、パリ、上海など世界中で賞賛を集めている。

 

 

共演には、〈Crue-L〉のKenji Takimi、3月にMix CDをリリースしたばかりのDJ 色彩らが登場。Honey Soundsystemのヴァイブスが東京に持ち込まれる。

 

イベント詳細は以下の通り。

 

 

 

Honey Soundsystem

Date: 2017/4/28 (Fri)

Venue: VENT

Open: 23:00

Door: ¥3,500

FB discount: ¥3,000

FB event page: https://www.facebook.com/events/352124478514805/

 

Line up:

[ROOM1]

HONEY SOUNDSYSTEM

KENJI TAKIMI (Crue-L/Being Borings)

DJ SHIKISAI

Gyao

 

[ROOM2]

Que Sakamoto (Huit Etoiles)

hirohiro

TP
Jessy U

4$KI
tarp & tarp (my house+,SABO)

 

More info: VENT

http://vent-tokyo.net/schedule/honey-soundsystem/

※VENTでは、20歳未満の方や、写真付身分証明書をお持ちでない方のご入場はお断りさせて頂いております。ご来場の際は、必ず写真付身分証明書をお持ち下さいます様、宜しくお願い致します。尚、サンダル類でのご入場はお断りさせ ていただきます。予めご了承下さい。

※Must be 20 or over with Photo ID to enter. Also, sandals are not accepted in any case. Thank you for your cooperation.

  • CDJ-2000NXS2 DJM-900NXS2

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.