HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

ffan

NEWS

韓国最高峰のディスコクルー「Disco Experience」のDJ、ffanが青山zeroにてプレイ

韓国最高のディスコクルー「Disco Experience」のメンバーで、ソウルのアンダーグラウンドシーンでいま最も注目を浴びているDJ、ffanをゲストに迎えたパーティー『Fed Up』が10月15日(土)に青山zeroで開催される。

 

ffanは、2009年にソウル唯一のオーセンティック・ハウスクラブであるClub Viaの最後のレジデントとしてDJキャリアをスタート。以降、2010年にはディスコ/ハウスを基盤としたパーティー『Monkey Business』を主催し、2011年にはディスコ/ハウス・デュオLad Monkeysのメンバーとして韓国のあらゆるフェスに参加し、韓国で世界のディスコとハウスを継承する次世代DJとしての地位を確立した。その後はソウルのClub Eden、Club Mute、Club B1など数々のクラブでレジデントを務めながら、Club Muteの主要パーティーである『FFANYOURSELF』を主催し、数多くの海外アーティストと共演を果たしてきた。その中には、Terrence Parker、Justin Van Der Vorgen、Bonobo、John Morales、日本からはForce of NatureのDJ KentといったDJもおり、共演した多くのDJから高い評価も得ている。

 

ffan

 

2014年からは韓国最高のディスコクルー「Disco Experience」のメンバーとして活動を開始し、現在は『Summer Sonic』出演歴もある韓国のバンドIdiotapeのDGURUと共に『Dub-Plate』をオーガナイズしている。またBar Baraboomでは『DJ FFAN presents Chill Out Disco Party、Disco Shepherd』を主催するなど、韓国の数多くのヴェニューを股にかけて活躍している。8月にはソウルで行われた『Boiler Room x Platoon Sonnendeck』でのプレイも話題を集めたffan。11月には自身初となる北米ツアーも控えているという。

 

 

今回ffanが招聘されたのは国内外の新しい才能を紹介すべくスタートするニューパーティ『Fed Up』。共演には、今春16ヶ所を巡る初のワールドツアーを成功させたばかりで、12月に「Dub-plate」への出演も決まったCHIDAと、ヨーロッパツアーを終えたばかりのDJ Kent。さらにDJ Bar Bridgeでレギュラーパーティを持ち、東京で最先端を走るセレクトショップ「RESTIR」のオフィシャルDJでもあるDJ FUJIKO。Crazy PやLate Nite Tuff Guyなどを初来日させ話題となっているニューディスコ・パーティ『Huit Etoiles』を主宰するTamaruとButchが脇を固める。

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

fedup-表

Fed Up
Date: 2016/10/15 (Sat)
Venue: AOYAMA Zero
Open: 22:00
Door: 2500yen (1d)

 

Line Up:
ffan (Dubplate Seoul / Disco Experience)
CHIDA (Ene Records / Mascaras)
DJ KENT (Force of Nature / The Backwoods)

 

DJ FUJIKO & Abilio
Tamaru (Huit Etoiles)
Butch (Huit Etoiles)

 

FB page: https://www.facebook.com/events/557332131142117/

  • CDJ-2000NXS2 DJM-900NXS2

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.