HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

NEWS

Eric DuncanがVENTで開催される都内屈指のロングランパーティー『Leftfield by Eden』に登場

DJ Harvey以降のワイルドなミクスチャーを体現するNYC最重要人物にして、人気ストリートブランド〈Know Wave〉のコアメンバー、ソロ名義Dr.Dunksと多岐にわたる活動を見せるEric Duncanが4月27日(金)にVENTに登場する。

 

Eric Duncanは、Thomas Bullock とのレジェンダリー・オルナタティヴディスコ・デュオRub N Tugや、Liv SpencerとのStill Goingとしても、その豊富なディスコグラフィーで知られている。またソロ名義のDr. Dunksとしても活躍し、Roxy Music、Cold Play、Grace Jones、The Beastie Boys、 LCD Soundsystem、!!!、Todd Terje、Lindstrøm、Daniele Baldelliらのリミックスも手掛け、自身主宰のクオリティエディットレーベル〈C.O.M.B.i.〉や〈Keep It Cheap〉、〈New York Edits〉、〈Spring Break〉では傑作リエディットを多数リリースしている。さらに、Dean Meredith(Chicken Lips)とのThe Rhythm Odyssey & Dr. Dunks名義では、強烈なディスコダブやスローモなアシッドエレクトロチューンをよりリリース。2015年にはNYCの盟友Justin Van Dervolgen(My Rules、TBD、!!!)とラギッドなアナログマシーンミュージックプロジェクトHappy Familyを始動して、303使いが印象的なアシッドハウスやレイヴィーなシンセリフが鮮烈なダンスナンバーをドロップ。そして2016年に、本名のEric Duncanとして初となるオリジナルソロ作品を発表した。80’sイタロディスコムードやバレアリックなエッセンスを絶妙に散りばめたニューディスコトラックに、イタリアの重鎮Daniele Baldelli & Marco Dionigiの黄金コンビがコズミックな中毒性の高いリミックスで華を添えた。

 

また最近では、Aaron Bondaroffが主宰し、ストリートブランドとしても人気を集める、音楽やアート、ファッションなどアンダーグラウンドカルチャーを網羅するインターネットラジオ〈Know Wave〉にて「The Dr.Dunks Show」のホストを務め、カリスマスケーターAlex Olsonと共に2015年の東京ファッションウィークに開催された『Know Wave Tokyo Party』に出演したことも記憶に新しい。昨年にはNina KravizやJamie xx、James Murphyらと共に〈Calvin Klein〉による東京でのエクスクルーシヴパーティーにDJとして参加するなど、ここ日本での人気も絶大である。

 

 

Eric Duncanが今回出演するのは、東京のシーンに長年に渡って君臨してきたロングランパーティー『Eden』が主宰する『Leftfield』。主宰であるSHOTARO
MAEDAを始め、ヨーロッパ、アメリカ、アジアでのツアーも大成功させているKZA &
DJ KENTによるForce Of Nature、さらにKITONOAなど、強力レジデントDJ陣が脇を固める。

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

Leftfield by Eden

Date: 2018/4/27 (Fri)

Venue: VENT

Open: 23:00

Door: ¥3500

FB discount: ¥3000

FB Event page: https://facebook.com/events/2051474465129971/

 

Line up:

[ROOM1]

Eric Duncan

Force Of Nature

Shotaro Maeda

KITONOA

 

[ROOM2]

KENNTA (Time&Space)

Sach Lee (ALL GREEN LABEL)

Frankie $ (HNH / N.O.S.)

Ririko Nishikawa (El Amor!)

T.P

 

 

More info: VENT

http://vent-tokyo.net/schedule/eric-duncan/

※VENTでは、20歳未満の方や、写真付身分証明書をお持ちでない方のご入場はお断りさせて頂いております。ご来場の際は、必ず写真付身分証明書をお持ち下さいます様、宜しくお願い致します。尚、サンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。予めご了承下さい。

※Must be 20 or over with Photo ID to enter. Also, sandals are not accepted in any case. Thank you for your cooperation.

  • 3/30 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.