HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

NEWS

Clap!Clap!がバンドセットを東京・代官山UNITにて本邦初披露

アフリカ大陸の民族音楽への探究に主眼を置いたトロピカルベース・プロジェクトとして、多くのジャンルのリスナーとファンを虜にしているClap!Clap!が、5月20日(土)に代官山UNITにてバンドセットを披露する。

 

Clap!Clap!は、Digi G’AlessioやL/S/Dなど多数の名義で活躍するイタリア人プロデューサー、Cristiano Crisciがアフリカ大陸の民族音楽への探究とサンプリングに主眼を置いてスタートさせたプロジェクト。様々な古いサンプリング・ソースを自在に融合して、それらを極めてパーカッシヴに鳴らすことによって実に個性的なサウンドを確立している。その使命は、トライバルな熱気と躍動感に満ちていながらも、伝統的サウンドの優美さと本質を決して失わないダンス・ミュージックを提示することであり、2014年に〈Black Acre〉からリリースされ、2015年にはCD化された1st『TAYI BEBBA』は、ビートミュージック~ベースミュージックのリスナーから辺境/民族音楽ファンやサイケ系インディーロック・ファンまで巻き込んで大ヒットを記録した。その勢いを更に加速させる日本独自企画アルバム『TALES FROM THE RAINSTICK』を2016年5月にリリースし、さらなる好評を獲得。2017年2月には、全世界待望のオリジナル2ndアルバム『A Thousand Skies』をリリースし、前作同様の1曲ごとに用意された詳細なストーリーと凝ったアートワークを音と共に楽しむコンセプト重視のアルバムを届けた。

 

 

今回はツイン・ドラムを配したバンドセットでのライヴを本邦初披露。既に発表されている『THE STAR FESTIVAL』ではソロセットでの出演となるため、バンドセットは東京公演のみ。Clap!Clap!のサウンドを生音で体感できるまたとない機会となる。さらに一筋縄では行かないラインナップのブッキングも進行中とのことで、さらなる詳細は近日発表とのことだ。

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

 

UBIK version

Date: 2017/5/20 (sat)

Venue: UNIT

Open/Start: 24:00
ADV: ¥3,000

w/ Flyer & Under 25: ¥3,500

Door: ¥4,000

 

Ticket Outlets:

PIA (330-316)

LAWSON (72575)

e+ (eplus.jp)

diskunion CLUB MUSIC SHOP (渋谷, 新宿, 下北沢)

diskunion 吉祥寺

TECHNIQUE

JET SET TOKYO

clubberia

RA Japan

UNIT

 

Line up:

[Live]

CLAP! CLAP (Band Set)
and More Acts to be announced…

Info: UNIT
03-5459-8630 (UNIT)
www.unit-tokyo.com

  • CDJ-2000NXS2 DJM-900NXS2

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.