HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

NEWS

『CAMP Off-Tone 2016』がKaito、Sound Furnitureら第2弾出演者を発表

Tom MiddletonによるアンビエントDJセットが決定している、今年で5周年を迎える野外アンビエント・パーティー『CAMP Off-Tone 2016』が第2弾出演者7組を発表した。

 

まずは『CAMP Off-Tone』のサウンドをオーガナイザーと共に作ってきたプロデューサーであり、Derrick May主宰の名門レーベル〈Transmat〉から日本人として初のリリースを達成したHiroshi WatanabeによるエレクトロニックミュージックプロジェクトのKaito。『CAMP Off-Tone2016』ではIndus&RocksのJiroのギターをフィーチャーし、新曲を中心に次の作品を見据えたライヴセットを披露する。

 

そして、時間と空間に寄り添いその質を高める「上質な家具のような」オト/音楽をコンセプトに展開する藤枝伸介によるプロジェクトSound Furnitureも出演決定。今回は『CAMP Off-Tone』とも馴染みの深い2人の音楽家、今西玲子(箏)と山本コヲジ(響きもの)をフィーチャーした特別なセットを初披露する予定となっている。

 

さらには、今までに56作のフルアルバムを世界各国のレーベルから発表し、2016年には6枚組ベストアルバムが〈shrine.jp〉よりリリースされ、ワールドワイドでさらに注目を集めている音楽家のhakobuneがキャリア初となる5人編成でのギターオーケストラセットを披露する。

 

このほか、ソロやSUGAI KENとのデュオで過去に出演した箏奏者の今西玲子は、笙奏者の井原季子と、ブラジル音楽のシーンで活躍中の行川さをりでのトリオで出演し、『rural2015』と『rural2016』で朝のindoor stageを印象的な時間に彩ったR N S T、深く艶やかなグルーヴを魅せるアンビエントハウスDJのNogawa、水晶の響きを操る山本コヲジも出演します。

 

限定200枚の前売りチケットはオフィシャルショップOff-Tone SHOPとクラベリアにて販売中。詳細は『CAMP Off-Tone 2016』の特設ホームページをご確認いただきたい。

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

cot2016_1200_600

CAMP Off-Tone 2016 5th Anniversarry ~future with the music~


Date: 2016/10/1 (Sat)〜2(Sun)


Place: マウントピア黒平(山梨県甲府市)

Open/Start: 14:00

 

Line up:
Tom Middleton (Global Communication/Jedi Knights/Cosmos/ from UK)
Kaito (feat. Jiro&Guitar)
Sound Furniture feat. 今西玲子 and 山本コヲジ ~和ambient Set ~
hakobune -guitar orchestral set-
今西玲子(箏)・井原季子(笙)・行川さをり(声)
R N S T
Nogawa
山本コヲジ

and more…

 

Ticket:
前売り券: 一般 10,000円

※限定200枚 ※公式ショップは特典付き

 

Ticket outlets:
Off-Tone SHOP http://offtone.thebase.in/
クラベリリア https://ticketpay.jp/booking/?event_id=4484

 

More info: http://www.offtone.in/camp/
Twitter: https://twitter.com/off_tone
Facebook: https://www.facebook.com/offtonemusic

  • CDJ-2000NXS2 DJM-900NXS2

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.