HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

GS_WAVE_stack

NEWS

Pioneer Pro AudioのGS-WAVEが『Body&SOUL 2016』に登場

Pioneer DJが、6月12日に晴海埠頭客船ターミナルで開催される『Body&SOUL Live in Japan 2016』にて、Pioneer Professional Audioのフラッグシップモデル「GS-WAVE」を中心とした音響システムを協賛することを発表した。

 

発表されたプレスリリースでは、GS-WAVEのバックボーンを長い年月の歴史を持つ『Body&SOUL』と深く照らし合わせながら協賛の理由を明らかにしている。プレスリリース本文は以下の通り。

 

『Body&SOUL』は1996年にニューヨークで産声を上げ、今年で20周年を迎える伝説のパーティーです。誕生当時から20年間タッグを組んできた3人の凄腕DJ François K.、Joaquin”Joe”Claussell、Danny Krivit は、90年代のニューヨークにとどまらず常に最新の音楽を取り込みながら、古き良きクラシックから最新のダンスミュージックを分け隔てなくミックスするスタイルで「継承」と「進化」を続けてきました。

 

片やPioneer Professional AudioのGS-WAVEは、ニューヨークを拠点にいくつもの著名クラブのサウンドシステムを手がけてきた伝説のサウンドエンジニア、Gary Stewartがその原型を開発したスピーカーです。20年以上に渡ってDJブースを進化させ続けてきたPioneer DJ/Professional Audioが最新のダンスミュージックにも対応できるようにスピーカーユニットの再選定やキャビネットの再設計による性能/音質/信頼性の向上を追求して、アップデートした形で現代に蘇らせたものです。いわば『Body&SOUL』と同じ源流を持ちつつ、「継承」と「進化」の融合によって誕生した現代最高峰のクラブ・サウンドシステムです。

 

今回のコラボレーションは、偶然ではなく必然の組み合わせと言えるでしょう。

ぜひ会場でGS-WAVEサウンドと共に、Body&SOULの継承と進化を感じていただきたいです。

 

また、HigherFrequencyでは、Pioneer Professional Audioのフラッグシップモデル「GS-WAVE」の特集を掲載中。特に、企画担当の村井氏と、国内初お披露目の視聴会にてデモンストレーションのDJを務めたGonnoが対話しながらGS-WAVEの魅力を明かしていく対談インタヴューは必読だ。

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

Body&SOUL 2016

John Davis presents Body&SOUL Live in Japan 2016
Date: 2016/6/12 (Sun)


Venue: 晴海客船ターミナル特設会場


Open: 11:00


Start: 12:00


Close: 20:00

 

Line up:


François K.


Danny Krivit


Joaquin “Joe” Claussell

 

LIGHT: Ariel

 

Ticket: 
当日 ¥6,000-
一般前売 ¥5,000-

[限定前売チケット 各100枚]

VIP パス付前売 ¥6,500-


Tシャツ付前売 ¥7,500-


Tシャツ & VIPパス付前売 ¥8,500-


ペアチケット ¥9,000- ※2名まで入場可


グループチケット ¥20,000- ※5名まで入場可


 

More info: http://www.bodyandsoul-japan.com

  • CDJ-2000NXS2 DJM-900NXS2

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.