HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

axel boman

NEWS

Axel BomanがCIRCUS TOKYOにて行われる〈mule musiq〉主催パーティー『CATS』に登場

徐々にフォロワーを増やしているスウェーデン・ストックホルムのレーベル〈Studio Barnhus〉の主宰メンバーであるAxel Bomanが、11月2日(水)にCIRCUS TOKYOにて行われる〈mule musiq〉主催の『CATS』に登場する。

 

Axel Bomanは、テクノやハウスのレコードのコレクターだった兄の影響を受けて、フレッシュなビートでのハードなダンスやハッパだけでなく、DJをスタート。ストックホルムの小さく親密なクラブシーンの中で、最もスキルあるDJとして広く知られるようになると、自然と制作活動も開始する。港町ヨーテボリの小さなスタジオでレコーディングし、同郷の〈Ourvision Recordings〉から2008年にリリースされた“Arcimboldo”(『Jungle Jesus』収録)が、DJ KozeやMagda、Seth Troxlerらの目に留まり、プレイされるとたちまちアンダーグラウンドヒットとなる。わずかに時間が空いた2010年にDJ Kozeが主宰するレーベル〈Pampa Records〉からリリースされたシングル“Holy Love”でさらに高い注目を集めると、同年には同郷ストックホルムのDJ/プロデューサーKornel Kovacs、Petter Nordkvistと共にレーベル〈Studio Barnhus〉をローンチ。Axel Bomanのいつも少年のように若々しくどこか下品で、とことんユニークなトラックと、「子供の家」もしくは「遊びのスペース」という意味のレーベル名から彼らがリリースするサウンドはぴったりマッチングしており、2016年の現在も絶えずクオリティの高い作品をリリースし続けている。DJとしても現在は引っ張りだこで、5月にはアメリカをツアーし、その後もヨーロッパ各地で忙しくプレイし、ハウスミュージックをベースに様々なジャンル/スタイルを往来するミステリアスなスタイルで人気を博している。

 

 

Axel Bomanが登場するメインフロアでは〈mule musiq〉主宰のToshiya Kawasakiがサポート。ラウンジでは『Rainbow Disco Club』クルーのSisiら3組がプレイする。

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

cats_nov2016_a6

AXEL BOMAN Japan tour”Mule Musiq presents CATS”
Date: 2016/11/2 (Wed)
Venue: CIRCUS TOKYO
Open: 23:00
ADV: 2000yen

Door: 2500yen

 

Line up:
[Main]
Axel Boman
Toshiya Kawasaki

 

Visuals : 1000ldk & sati

 

[Lounge]
sisi (Rainbow Disco Club)
Keiburger
daichi

 

More info: CIRCUS TOKYO
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-26-16
TEL:03-6419-7520
http://circus-tokyo.jp

  • CDJ-2000NXS2 DJM-900NXS2

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.