HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

NEWS

Ametsubが主宰レーベル〈nothings66〉から7月に新作EP『Mbira Lights 1』をリリース

『The Nothings of The North』(2009年)や『All is Silence』(2012年)がロングセールスを記録しているAmetsubが、7月に自身のレーベル〈nothings66〉から新しいEP『Mbira Lights 1』をリリースする。

 

今作はAmetsubとしては初めてとも言えるコンセプチュアルな作品となっており、まだ日本に2〜3台しか存在しない楽器「アレイ・ムビラ(Array Mbira)」をフィーチャーした作品となっている。演奏したものを録音して重ねるという普遍的な構築方法に頼らず、Ametsubなりの解釈を感じるエフェクトが加えられ、増幅された流麗なムビラの残響音、そこに重めの低音やビートを織り交ぜた、実験的なポップとして完成されている。プレスリリースによると、「ムビラ特有の異質で少し難解な響きを持ち、しかし民族音楽の方向からは逸脱し、美しいアンビエンスと反復されるリズムの間で、ムビラのフェティシズムな倍音と独特なメロディーが揺れ動き、未知と夢幻を彷徨うような作品に仕上がっています」とのこと。

 

 

5曲のオリジナルに加えて、〈Warp Records〉から電子音響バンドの先駆けであるSeefeelと、〈Opal Tapes〉やAnthony Naples主宰の〈Proibito〉からのリリース歴を持つAustin Cesearのリミックスを収録している。

 

ちなみにAmetsubは今年5月にEUツアーを敢行。今夏にはロシア、イタリア、ルーマニアでのライブも予定している。

 

 

 

Ametsub

『Mbira Lights 1 EP』

Release Date: 2017/7/5
Label: nothings66
Format: CD / Digital
Cat no.: N66EP001
Price: ¥1,800 + tax

 

Tracklist:

1. Mbr / Northbound
2. Mbr / Mbirambient
3. Mbr / Ajisai
4. From The Mountain
5. Mbr / Flurries (Easy)
6. Mbr / Ajisai (Austin Cesear Remix)
7. Mbr / Flurries (Seefeel Remix)

 

More info: http://www.nothings66.com/n66ep001.html

  • CDJ-2000NXS2 DJM-900NXS2

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.