HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

KUVO - JOIN THE GLOBAL CLUB COMMUNITY -

Highlight

KUVO – JOIN THE GLOBAL CLUB COMMUNITY –

  • Photo : Asami Uchida

  • 2014.11.3

  • CDJ-2000NXS2 DJM-900NXS2

DJカルチャーの楽しみ方を広げる次世代のサービス、KUVO誕生

世界のクラブ・シーンをリードしている Pioneer から、DJ カルチャーの楽しみ方を広げる新たなサービスが誕生した。その名も KUVO(クーヴォ)。クラブでの機材導入率で圧倒的なシェアを誇る強みを生かし、Pioneer は自社のDJ機器とインターネット・サーバーを繋ぐ独自のネットワークを構築。これを利用することによって、クラバーは無料の専用モバイル・アプリケーション「KUVO」から、今この瞬間に世界各国のクラブで誰が DJ をしているのか、どのトラックがかかっているのか、といった情報をリアルタイムで入手することが可能になった。また、KUVO に参加しているクラブや DJ をフォローしてダイレクトに最新情報を入手したり、トラックにつけられたLikeの数などからクラバーの間でのリアルなトレンドを知ることもできる。10月6日にサービス・インしたばかりの新しい試みだが、今後ユーザーが増えていくことで面白さはどんどん広がっていくはずだ。世界中のクラブ/DJ/クラバーがネットワークでつながり、リアルタイムで情報を共有することで新しいコミュニケーションを生み出す KUVO に、今すぐあなたも参加してみよう。

kuvo.com

KUVOが可能にする、4つの新しい音楽の楽しみ方

  • 気になるクラブや DJ の最新情報をダイレクトに受け取れる

    KUVO では、プレイされている曲の情報だけではなく、クラブ/DJ のプロフィールや彼らが発信するメッセージも閲覧可能。好きな DJ やクラブをフォローしてカスタマイズすれば、自分の気になる情報が KUVO Feed に流れてくる。

  • ユーザー発信のリアルな最新トレンドが、いつでも一目でわかる

    Discover 機能では、クラバーがつけた Like やフォロー数に基づき、DJ/クラブ/トラックのトレンドをリアルタイムで更新。今みんなが何に注目しているのか?その最新情報がいつでも一目でわかる。

  • パーティーでの思い出を、「音の記録」と一緒に写真に収められる

    KUVO App で写真を撮れば、撮影した瞬間にかかっていたトラック名、DJ 名、クラブ名のデータを自動的に刻印。最高の思い出を詳細な記録と共に振り返ることができる。もちろん SNS でのシェアも簡単。

  • 今行きたいクラブを、気分に合わせて簡単に見つけられる

    KUVO App の Club Map を開けば、近くにあるクラブで誰が何をプレイしているかをリアルタイムで表示。曲の試聴や購入もできるので、自分好みのパーティーを簡単に見つけられる。


Pioneer DJ presents KUVO Launch Demonstration

Date : 2014/10/16(Thu)
Venue : UC Lounge Harajuku
Line up : MOODMAN、Licaxxx、SATORU、orgamic
Photo : Asami Uchida

KUVOの便利さや面白さを実感してもらうには、実際に使ってみてもらうのが一番。ということで、去る10月16日、原宿UC Lounge にてKUVOのラウンチを記念したデモンストレーション・パーティーが開催された。この日はヘッドライナーの MOODMAN を筆頭に、新進気鋭の Licaxxx、都内を中心に活動している SATORU、orgamic という豪華ラインナップが登場。フロアのヴィジョンには KUVO のサイトに楽曲情報がアップされる様子が映し出される特別仕様で、来場者にその魅力をアピールしていた。

筆者は KUVO の様々な機能を試してみるべく、自宅で KUVO App をダウンロードしてから会場へ。その道すがら、まずは Club Map で UC Lounge の場所をチェック。地図上でUC Lounge をタップすると、クラブの基本情報や当日のパーティー詳細などが確認できる。家を出た時には既にイベントが始まっていたが、Playlist のコーナーを見ると DJ がかけたトラックの情報がどんどん更新されていた。この機能は、会場に着くまでの間、気持ちを盛り上げていくのにも打ってつけだ。

会場内でも早速 KUVO App を立ち上げてみる。驚いたのは、DJ が曲をつないだ瞬間に、ほぼ時差なくトラック情報が更新されること。まさに「リアルタイム」なスピード感は嬉しい。その後も、DJ のプレイに身を委ねながら、気になる曲があったら Playlist を確認。クラブで遊ぶ人であれば、「今かかっているこの凄い曲って何?」と思う瞬間が誰にもあるだろうが、それがストレスなく正確にわかるカタルシスは思いのほか大きかった。もちろん Playlist はイベント終了後も見ることができるので、後で気になった曲をそこから購入したり、さらには他の DJ が同じ曲をプレイした時のプレイリストをチェックすることも可能。これを使いこなせば、新しい曲や DJ との出会いの可能性は格段に広がるのではないだろうか。

この日、筆者が体験した KUVO の機能はまだほんの一部。にもかかわらず、それは新しいクラブ体験と言っていいほど新鮮で刺激的なものだった。KUVO はネットワークを駆使した双方向型のサービスなので、参加するクラブ、DJ、クラバーが増えるほど情報量と楽しさが増す。これが大きく普及した時、さらに刺激的な体験が待っているかと思うと、ワクワクせずにはいられなかった。

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.