ロマンチックなクリスマス・ソングの代名詞とも言うべきWhamのLast Christmasをただ単にタイムストレッチで1/8倍速にビヨーンと伸ばして再生しただけのビデオなんですが、これがとんでもなく美しいアンビエントの作品みたいに聞こえるもんで、一部のサイトで話題になってました。原曲に含まれていたはずだけど、自分の耳には聞こえてなかった微小な音の成分が違った形で聞こえる。音の編集って奥深いですな。

 

山下達郎あたりでやってみたら、新しいアンビエントなウォール・オブ・サウンドとかになりそうですね。

  • 2016/11/10まで掲載
  • 2016/11/10まで掲載