Flying Lotusの新しいMVが美しい。アフリカン・アメリカンが集まる 教会のお葬式らしいシーンから始まり、棺桶から子供が飛び出て踊りだすというストーリー。何か特別なテクニックを使った印象的なシーケンスがあるわけでは ないけれど、夢の世界に入っているような、目で見て感じることができるそんなミュージックビデオです。

 

ディレクターは日系アメリカ人のヒロ・ムライ。映像集団Partizanの一員でAce Norton監督の盟友(VICEのインタビュー。)この人の作品はいくつか見ているけれど、これが一番いいかも。「あの世」と「この世」を行ったり来たりする考え方って、信仰に関係なく持ってるものなのかしら、とふと考えさせられるかも。

 

今回の顔に穴が開いているあの印象的なジャケのイラストレーションも駕籠真太郎氏だったり、新作のビジュアルは日本でまとめて来てますね。

  • 2016/11/10まで掲載
  • 2016/11/10まで掲載